オアシス・ニュース

2月14日

・スミソニアン米国歴史博物館の日系人歴史展がアリゾナに

 ワシントンD.C.にあるスミソニアン米国歴史博物館が第二次世界大戦中に強制収容された日系人の歴史を伝える巡回展示会を始めた。巡回の最初の地は、アリゾナで、計4年かけて各州を回る予定となっている。
 この歴史博物館は、「過ちを正す、日系アメリカ人と第二次世界大戦」というタイトル。日系人強制収容の様子や歴史背景などを説明する展示で、2年前にスタートした。展示は好評を博し、その後、ワシントンD.C.以外の全米各州でも見ることができるようにと、巡回展が実現した。
 アリゾナ州にも3箇所の収容所があったという歴史を持ち、収容所の体験を持っている人たちもアリゾナに居住している。
 人種や宗教などの差別は未だ大きな社会問題となっている今日、日系人の苦難を伝える展示は、過去のものでなく、これからも市民が学んでいく貴重な資料となる。
 なお、アリゾナの展示会が終えると、次はニューハンプシャー州、ミネソタ州、ユタ州、ニューメキシコ州と巡回する予定。
 歴史展の詳細は、下記の通り。
日時:4月6日まで(月から金:午前9時から午後4時、土曜日:午前9時から午後2時、日曜日:休館)
場所:アリゾナ州会議事堂博物館、1700 W. Washington St., Phoenix, AZ 85007
 また、展示会オープニング・セレモニーが同会場で行われる。
日時:2月19日(火)午後5:30から7:30

アリゾナにあったヒラ・リバー収容所跡で、パールハーバー襲撃時の新聞を見せるトム・コセキさん(82才)。コセキさんは、両親と一緒にこの収容所に送られた日系人の犠牲者の一人。

・ユミ・ラローサさんがダンスーショー

 日本人フラメンコ・ダンサーのユミ・ラローサさんのダンス団がダンスショーを公演する。このショーでは、フラメンコだけでなく、世界の優れた各種ダンスが披露される。
 ショーの詳細は、下記の通り。
日時:3月10日(日)午後5時
場所:Tempe Center for the Arts, 700 W. Rio Salado, Tempe, AZ 85281
チケット購入はここ

 


過去の記事

アリゾナ日本文化クラブがメンバー・ランチェオン
2月4日発信
麻酔のミニ知識ーー日本語講演会シリーズ第6回
2月1日発信
北海道日本ハムファイターズ、春季キャンプのスケジュール
1月29日発信
千葉総領事がチャンドラー博物館を訪問、JBAAが新年会
1月21日発信
アリゾナ祭りで「俳句エクスポ」、フレッシャー・ザン・フレッシュ・ロードショー
1月18日発信
日本人消防士によるスコッツデール消防署見学、ツーソンで日本祭り
1月3日発信
ツーソンで日本アニメ映画「東京ゴッドファーザーズ」上映、日本親善庭園で「ホリデー・ジャズ&ワイン・イン・ザ・ガーデン」
1130日発信
正月用もち、アリゾナ仏教会で
11月26日発信
ツーソン日本語補習校で漢検を実施
11月20日発信
南カリフォルニアで発生した山火事、JETRO LA法務セミナー
11月14日発信
顔ヨガ無料体験ワークショップ
11月13日発信
アリゾナ学園が運動会を挙行
11月9日発信
原田慶太楼指揮、ツーソン交響楽団のコンサート、ツーソンで映画「万引き家族」が上映
11月6日発信
領事館でアンケート調査実施
11月5日発信
ツーソン日本人会主催、親睦会
10月31日発信
ツーソン・ミート・ヨーセルフ
10月10日発信
「お月見」イベントがフェニックスで」、ロサンゼルスの日本領事館がアリゾナ出張サービス
10月2日発信
「テオティワカン遺跡と私」、講演会、映画「万引き家族」、アリゾナで上映、アリゾナ学園、小学校教師を募集
10月1日発信
正調平家琵琶奏者、荒尾努氏、アリゾナで演奏会
9月7日発信
ツーソン日本人会主催、親睦会
8月30日発信
アリゾナ学園、小学校教師を募集
8月17日発信