Home

バックナンバー

カテゴリー別

お金と税金の話

薬と健康

動画

オアシスニュース

オアシスニュース希望登録

 

オアシスニュース

11月21日

ドキュメンタリー映画「甲子園 フィールド・オブ・ドリームス」上映

  アメリカを拠点に活躍する若き女性監督、山崎エマが、アメリカの撮影クルーとともに「夏の甲子園」第100回記念大会へ挑む横浜隼人高校と、大谷翔平や菊池雄星を排出した岩手県の花巻高校を一年にわたっ取材したドキュメンタリー映画が上映される。

 監督の山崎エマは、 神戸でイギリス人の父と日本人の母の間に生まれ、ニューヨークと東京を拠点とする映像監督で、これまで多くの作品を手がけてきた。日本人の心と外国人の目を持って、ユニークな視点から人間の姿を映像に映し出している。

 今回の上映は、レンタル制でチケット($10)を購入し、オンラインで鑑賞するというシステム。映画は日本語で英語の字幕付き。

 チケット購入は、ここ

 問い合わせは、メールにて。

 

オンライン講演会「世界を変える日本人医師 窪田良氏が語る」

  日本人の眼科医、窪田良博士のオンライン講演会が開催される。これは、Japan Connectsジェムストーンズが主催するイベント。

 窪田博士は、兵庫県神戸市に生まれ、慶應技術大学大学院医学研究科博士課程を修了。その後、ワシントン大学医学部眼科学教室助教授に就任し、2002年にシアトルで起業。加齢黄斑変性研究の第一人者。著書に『「なりたい人」になるための41のやり方』などがある。

 講演会の詳細は、下記の通り。

 日時:11月29日(日)午前10:30から12:00

 申し込みは、ここ

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

11月20日発信

「フィルミネーション賞」作品を配信サービス

  日本映画にひかりをあてることをコンセプトに発足した「フィルミネーション株式会社」は、日本発の映画を海外で販売している。このフィルミネーション社が、応募作品から最も優れた作品を選出し「フィルミネーション賞」を授与する。

 本年ハリウッドで開催されるオンラインの映画祭「JAPAN CONNECTS Hollywood」では、 フィルミネーション社がスポンサーとなり、二つの作品が「フィルミネーション賞」を授賞することになった。その一つは、日本の動画配信サービスを提供しているdライブラリジャパンの短編映画『MELT』(八幡貴美監督)。もう一つは、『写真の女』(串田壮史監督)。

 この二つの映画の配信詳細は、下記の通り。

  八幡貴美監督『MELT』 2020 年11 月24 日-2020 年12 月23 日(PST)配信決定。
  串田壮史監督『写真の女』 2020 年11 月24 日-2020 年11 月30 日(PST)配信決定。

 今回の配信は、映画祭の一巻での掲載となり、北米のみが対象となる。

 視聴は、dライブラリジャパンのウェブサイトで新規登録し、その後7日間無料で観ることができる。登録後は、ログインすれば、他の作品も鑑賞できる。登録サイトはここ

 フィルミネーションへの問い合わせは、ここ

 

 

 

 

 

【ジェトロLA】ビジネス短信『米カリフォルニア州、新型コロナ感染拡大で11郡で経済活動再開が後退』他

JETROより

  

━━━━━━━━━━━━
■ビジネス短信
━━━━━━━━━━━━
『米カリフォルニア州、新型コロナ感染拡大で11郡で経済活動再開が後退』
米国カリフォルニア州は11月10日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、州内58郡のうち11郡が経済活動をより制限する段階へ後退することを発表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/06ca50f03208d485.html

『世界最大規模の海洋開発技術会議・展示会「OTC 2021」が8月に延期』
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2021年に米国ヒューストンで開催される海洋開発技術会議・展示会「OTC 2021」が、当初予定していた5月4〜7日から8月16〜19日に延期されると発表された。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/367b49f544cd8e24.html

『米誌FDIランキングでミシガン州が3位、デトロイトは大都市圏別で1位に』
米国のミシガン経済開発公社(MEDC)は11月9日、調査会社コンウェイが発行する「サイト・セレクション」誌の外国直接投資(FDI)ランキングで、ミシガン州が州別3位、同州デトロイト市が大都市圏別1位になったと発表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/c3bb414860f06e16.html

『感染拡大が深刻化する米中西部、各州で規制強化の動き』
米国中西部では、新型コロナウイルスの感染者が再び増え始め、11月以降多くの州で過去最多の検査陽性数、入院患者数を記録している。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/8481d22eb3d8de49.html

『米FDA、香料などに使用されるゴマの原材料表示を推奨するガイドライン案を発表』
米国食品医薬品局(FDA)は11月10日、食品の原材料表示について、「香料やスパイスとして含まれるゴマの任意表示に関するガイダンス案」を公表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/752d0b5fb33f6664.html

『バイデン氏、新型コロナ制御と経済再建の両立へ米政財界に結束呼びかけ』
米国の次期大統領就任が確実なジョー・バイデン前副大統領は11月16日、経済政策に関する記者会見を行った。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/6e41a9003e300655.html

 

--------------------------------------------------------------------------------

11月19日発信

猛威を振るうコロナ

  全米で新型コロナウイルス感染が猛威を振るって拡大しているが、アリゾナ州でも昨日1日で4000人を超える新たな感染者が出た。州内のこれまでの感染者総数は、287,225人で、昨日の死者は、19名。死者総数は、6,384人となった。

 これを受けてドューシー州知事は、昨日、記者会見を行い、州の状況が悪化の一途をとっていることを認めた。州内のマスク着用に関して報道関係者から質問を受け、知事は、「マスクは着用すべきだが、強制をしない」という態度は崩さず、州政府として強気の対応をする方針を表明しなかった。

 アリゾナ州のコロナ患者の入院状況は、11月18日(水)に入院患者数が1,796人と本年8月5日以来最高の数に達した。

 郡別の感染者数を見ると、マリコパ郡が最高で183,177人、ついで、ピマ郡が15,813人。そして、ユマ郡が14,571人。

 年齢別の死者数がデータに出ているが、65才以上の死者が4,560名で州全体の71%を占め、55才から64才が16%。45才から54才が7%。 そして、20才から44才が6%となっている。

 

--------------------------------------------------------------------------------

11月16日発信

ニューヨーク・ジャパン・シネフェスト2020

 ニューヨーク発の日本短編映画際、ニューヨーク・ジャパン・シネフェストが始まって9年目を迎える。毎年、この映画祭では、「日本」のテーマを扱った短編映画をニューヨークで上映してきた。これは、ニューヨーク を拠点に3人の映画活動家が2012年に創立した映画祭で、2015年以降は、ボストンやワシントンDCなど全米13都市で巡回上映をしたり、日本各地の映画祭とも共同上映を展開してきた。

 さて、今年は、新型コロナウイルスの影響下で、オンラインによる上映をすることになり、遠方在住者でも鑑賞できることになった。今年の映画祭は、14作の短編映画を厳選している。

 このニューヨーク・ジャパン・シネフェストに、今年は、ワシントンDCの在アメリカ合衆国日本国大使館の広報文化センターが共催することになり、登録のユーザーコードが提供される。映画鑑賞は、無料だが、登録が必要である。

 映画祭の詳細は、下記の通り。

 期間:11月20日(金)午前9時(東海岸時間)から11月22日(日)夜中12時(東海岸時間)

 ユーザーコード:JICC2020

 登録はここ

--------------------------------------------------------------------------------

11月10日発信

日米友好成人式、明年1月に

 新成人の門出を祝い、日米若者の草の根交流を促進し、日本文化の啓蒙及び普及を目的に、第一回日米友好成人式が本年1月19日にシアトルで開催された。これは、シアトルを中心に日本語でのコミュニティ・サービスを行っている非営利団体 JIA Foundationが主催し、130人以上の新成人とその友人や家族など、計300名が集った。

 第一回日米友好成人式のイベントの模様は、サイトにて。

 同団体では、明年の1月に第2回の日米友好成人式を挙行する予定だが、新型コロナウイルスの感染拡大の状況下で、オンラインによるイベントを行うことに決定した。そこで、オンラインの特徴を生かし、全米の新成人に参加を呼びかけ、バーチャル&インタラクティブな式典を企画している。この式典の後援は、在シアトル日本国総領事館・国際交流基金・シアトル日本商工会。式典は英語で開催される。

 そこで、新成人の写真を式典動画に取り入れるために、200名の新成人参加を目指している。

 さて、イベント参加には、登録が必要だが、11月末までに登録すると、以下のメリットがある。

・式典当日上映するビデオに自分たちの写真が取り込まれる

・SNSで展開する抽選に参加できプレゼントが当たる

・成人証書など先着200名限定の記念品がもらえる可能性が高い

イベントの詳細は、下記の通り。

日時:2021年1月17日(日)午後3時から4時(PST)午後4時から5時(アリゾナ時間)

参加:無料。英語で開催。

参加方法:新成人(1991年1月から2001年3月までに生まれた在米の若者):事前登録しZOOM参加。新成人先着200人には、成人の証・式典プログラム・記念品が事前に郵送される。一般参加:登録なく当日参加可。アクセス方法は後日に。

参加登録:リンク

また、新成人の門出を祝うメッセージと共に10ドルの寄付を協力できる人生の先輩たちも募集している。メッセージは、このリンク

イベントに関する問合せ:日本語でメール

 

 

アリゾナ州、コロナ感染者急増

 アリゾナ州健康サービス局の発表によると、アリゾナ州の新型コロナウイルス感染者は、昨日1日だけで、3,434人と本年7月から最高の数に達した。昨日だけの死亡者は、28名で、これまでの死亡者数は、計6,192名となった。そのデータから州内における感染速度は、6月以降、最高のレベルに達している。

 州内の感染者数は、10月初め以降上昇を続け、死者の数も同様に増え続けてきた。今週の月曜日だけで州内の病院での入院患者は、1,289名増え、10月1日から120%の増加となった。

 来るサンクスギビングの休日には、さらに感染者が増加する見込みで、休日での人と人との接触には要注意を呼びかけている。

 

 

 

【ジェトロLA】ビジネス短信『米国家マイノリティーサプライヤー開発会議、マイノリティー企業マッチングイベント開催』他

JETROより

━━━━━━━━━━━━
■ビジネス短信
━━━━━━━━━━━━
『米国家マイノリティーサプライヤー開発会議、マイノリティー企業マッチングイベント開催』
米国で10月26〜29日、国家マイノリティーサプライヤー開発会議
(National Minority Supplier Development Council, NMSDC)が主催する
「Conference + Business Opportunity Exchange」がオンラインで開催された。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/310c71af97498b34.html


『米大統領選、バイデン氏が勝利宣言、トランプ大統領は敗北認めず』
米国主要メディアは11月7日(現地時間)、大統領選挙で民主党候補のジョー・バイデン前副大統領が激戦州のペンシルベニア州を押さえたことで、全米の選挙人538人の過半数となる279人を獲得し、共和党のドナルド・トランプ大統領を破った、と一斉に報じた。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/9dca0f3573372ecb.html

『「バイデン政権」誕生の場合の政策方向性』
米国で11月7日(現地時間)、大統領選挙における民主党候補のジョー・バイデン前副大統領の勝利確実が一斉に報じられた。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/f93f3882316bb8c6.html

『米報道などにみる「バイデン政権」誕生の場合の閣僚候補』
米国大統領選挙でバイデン候補の勝利が確実になったことを受け、米メディアやロビイング会社などは、バイデン政権になった場合の閣僚候補をさまざまに報じ始めている。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/4bc5a359c67ee8ab.html

『米州知事選、実施11州のうちモンタナのみ民主から共和に党派入れ替わり』
11月3日の米国大統領・議会選挙と同日に、11州で知事選挙が実施された。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/f34690fd834fbabf.html

『在宅勤務普及で2,300万人が都市部からの移住検討』
米国で新型コロナウイルスの影響の長期化が見込まれる中、企業の間では在宅勤務が普及し、主要都市から地方への移住を検討する人が増加傾向にある。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/977464cad37b3b69.html

『好調な需要回復を受け2020年の米新車販売予測を上方修正』
ゼネラルモーターズ(GM)やトヨタなど在米主要自動車メーカーから成る自動車イノベーション協会(AAI)は10月28日、主要調査機関による2020年の新車販売
台数の予測台数などをまとめた報告書を公表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/2f2e712dc3d64603.html


<他地域発の北米関連ビジネス・ニュース>
・(ブリュッセル発)『EU諸機関のトップがEU米国間の協力強化に期待感示す』
米国大統領選挙(11月3日)の結果について、主要メディアが民主党ジョー・バイデン前副大統領の当選確実と報じたことを受けて、EU諸機関のトップから前向きなメッセージが相次いだ。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/50a901064b71889a.html

・(テルアビブ発)『ネタニヤフ首相、バイデンおよびハリス両氏に祝意を表明』
イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は、11月8日時点で首相府としての公式な声明は発表していないものの、自身のツイッターを更新し、米国大統領選挙で当選確実と報じられたジョー・バイデン氏と、副大統領候補に指名されているカマラ・ハリス氏への祝意を表明した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/4e4cc2040d865276.html

・(メキシコ発)『メキシコ製電磁鋼板関連製品、232条による追加関税適用除外
で米墨政府が合意』
メキシコ経済省は11月5日付でプレスリリースを出し、米国商務省が通商拡大法232条に基づき2020年5月に調査を開始した方向性電磁鋼(GOES)を用いた変圧器関連製品に対する追加関税の対象から、メキシコ製品を除外することで米国政府と合意したと発表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/4b72be98d8081df3.html

・(北京発)『中国がm-クレゾールのAD問題で仮決定、日米EU企業から保証金を
徴収』
中国商務部は11月3日、2019年7月29日から開始している米国、EU、日本を原産国とするm-クレゾールに対するアンチダンピング(AD)調査の仮決定公告を発表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/11/25493c9136067cdf.html

 

 


--------------------------------------------------------------------------------

10月30日発信

ジェトロLA】ウェブセミナーのご案内「米国最新事例から考察するコロナ禍のニューノーマル第1回 2020年11月4日(水)16:00〜 」

JEROより

 このたび、Exa Innovation Studio Inc.様とともに、コロナ禍のニューノーマルにおいて日本企業のグローバルな競争力強化につながるヒントを考察すべく、シリーズでセミナーを開催します。

第1回のテーマは、「デジタルxリアルから得る消費者インサイトを活用した経営手法」です。

<セミナー内容(アウトライン)>
•10年前からオンラインとオフラインを融合したOMO戦略を推進し、顧客の課題=ジョブに注目することで徹底的に顧客経験の向上に向き合ってきた米国の老舗企業。実店舗ビジネスであるにもかかわらずコロナ禍において好業績をあげる秘密に迫る
•南カリフォルニアのトップインキュベーターScience Inc.とIdealabの経営陣が語る
「ニューノーマルにおけるデジタルxリアルから得る消費者インサイト活用の重要性」
•デジタル技術の活用で顧客体験向上を支援する注目スタートアップ紹介
•日本企業への提言:デジタルxリアルから得る消費者インサイトの活用の実践方法

<概要>
日時:2020年11月5日(木)9:00-10:00(JST:日本時間)
   2020年11月4日(水)16:00-17:00(PDT:米国太平洋標準時間)17:00-18:00 MST (AZ)
形式:GoToWebinar
定員:100名
言語:日本語(インタビュー動画にて一部英語あり)
参加費:無料
申込方法:以下のURLよりお申し込みください。
https://attendee.gotowebinar.com/register/3443117773959085326
当日スケジュール等詳細:
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/losangeles/2020/COVID_NewNormal_1st_PR 

皆様のご参加、お待ちしております。

お問合せ先:
ジェトロロサンゼルス事務所 担当:奥谷、佐伯、トーレス
E-mail: lag-tec@jetro.go.jp

--------------------------------------------------------------------------------

10月26日発信

オンラインで英語落語を

 落語をオンラインのライブで楽死んでもらおうと、Zoomによる英語落語の公演が行われる。出演する落語家は、柳谷東三楼。2014年に真打に昇進した柳谷東三楼は、海外に拠点を移し、世界にRAKUGOを広めるべく、日本の落語を英訳、翻案し、日本、アメリカ、その他の国々で活躍している。

 この公演は、B-Bridge International, Inc.とアリゾナ文化クラブがの共催イベント。

 2109年にアメリカ、ニューヨークに移住し、現在ブルックリン在住。

公演の詳細は下記の通り。

日時:11月7日(土)午後4時(アリゾナ時間)

ZOOM:ここをクリック

ZOOMを使ったことがない人は、ここで無料ダウンロード

 

 

 

 

 

「手負いの虎(Wounded Tiger)」の筆者が語る真実の物語

 マーチン・ベネット著作の「Wounded Tiger」が発刊された。この本は、第二次世界大戦で真珠湾攻撃をした日本海軍のパイロット、淵田美津雄の実話。戦後、淵田がかつて米軍捕虜として日本に囚われていたアメリカ人とその娘にフィリピンで出会うことになる。それからの淵田の内面変革の経緯を克明に描いて、ストーリーが展開される。

 この本は、日本語訳も完成し、「手負いの虎」として発刊。アマゾン日本で購入できる。アマゾンでの売れ行きはランキング一位で、5つ星を獲得。また、映画化もされる予定。

 この本の著者、ベネット氏がZOOMで著作に至った経緯などを語る(英語)。

ZOOMの詳細は下記の通り。

日時:10月27日(火)

ZOOMリンクはここ。Meeting ID: 815 017 0548。Password: 509478

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

10月22日発信

バンクーバー・ファッション・ウィーク、ウェブストリーミングで

 アリゾナから2,500 kmも離れたカナダのバンクーバーでバンクーバー・ファッション・ウィークが開催される。今年は、パンデミックの中で、ウェブでのファッションショーとなり、世界のどこからでも観ることができる。

 まず、10月24日(土)には、デジタル形式でオフィシャル・デザイナーを発表。10月25日(日)には、各国で活躍する国際デザイナーの最新シーンが放映される。

 両日とも下記の公式ウェブサイト、公式インスタグラムでライブストリームで観ることができる。

 詳細は下記の通り。

バンクーバー・ファッション・ウィーク
公式ウェブサイト: www.vanfashionweek.com/
インスタグラム:@vanfashionweek
バンクーバーキッズファッションウィーク
公式ウェブサイト: www.vancouverkidsfashionweek.com/
インスタグラム:@vankidsfashionweek

イベントの問い合わせは、日本語で桑原伶奈さんまでメールにて。

 

--------------------------------------------------------------------------------

10月16日発信

映画『いぬやしき』、バーチャル上映

 2018年に発表された日本のSF映画「いぬやしき」がバーチャル上映される。突然の事故で超人的な能力を得た初老のサラリーマンと高校生が繰り広げるアクション映画。

 今回のバーチャル上映は、ワシントンDCの在アメリカ合衆国日本国大使館の広報文化センターが主催して、日本文化紹介の一環として、この映画を上映する。映画は、日本語で英語の字幕付き。無料一般公開。

 映画鑑賞をするためには、登録が必要である。登録は、オンラインで10月18日(日)の午前11時(東海岸時間)から始まる。登録すると、メールで映画のリンクが送られてくる。このリンクをクリックして映画鑑賞ができる。

 映画のバーチャル上映は、10月30日(金)午後7時(東海岸時間)から11月2日(月)の72時間で、鑑賞は、その期間であればいつでも可能となる。丁度、全米はハロウィーンの時期なので、映画内容がマッチしている。

 なお、Vimeoのアカウントを持っていないと鑑賞できない。

 登録はここ

 

 

 

ジェトロビジネス短信『米ハワイ州、事前検査プログラムに日本を追加へ、米国外では初』他

JETROより

━━━━━━━━━━━━
■NEW商談会
━━━━━━━━━━━━
「バーチャル・エンジニアリング・ウィーク」参加者募集

医療機器、先端製造技術、自動化、設計・製作、パッケージング等を対象としたオンラインイベント。バーチャル・ブース展示のほか、医療分野や製造現場などでの先端技術に関する基調講演やセミナー(聴講無料)も実施されます。
出展者は、バーチャル・ブースでの自社製品・サービスに関するPRとともに、会期中に他の出展者や参加者へのコンタクトや1対1のビデオミーティングも可能です。
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/ama/2020/VirtualEngineeringWeek_Outline.pdf

━━━━━━━━━━━━
■ビジネス短信
━━━━━━━━━━━━
『米ハワイ州、事前検査プログラムに日本を追加へ、米国外では初』
米国ハワイ州は10月14日、事前検査プログラムの検査対象として、米国以外では初めて、日本の厚生労働省が認定した新型コロナウイルス感染症の核酸増幅検査
(NAAT:Nucleic acid amplification testing)を認めると発表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/10/87e642110031afe5.html

『激戦のジョージア、オハイオでバイデン氏リード、米大統領選世論調査』
米国コネチカット州のキニピアク大学は10月14日、大統領選挙での激戦が予想されるジョージア(以下、GA)、オハイオ(以下、OH)両州で実施した
世論調査結果を発表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/10/1a385dafe8d23c71.html

『米シカゴ市、「新型コロナ禍」での屋外飲食の冬季営業の防寒対策アイデア発表』
米国イリノイ州シカゴ市は10月8日、BMOハリス銀行とイリノイ・レストラン協会、デザイン会社IDEOと共催したイベント「シカゴ・ウインター・ダイニング・チャレンジ」の優秀者を発表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/10/6ae61ca4402b87b1.html

<他地域発の北米関連ビジネス・ニュース>
・(国際経済課)『WTO、米国に対するEUの対抗措置の規模を年間約40億ドルと判断』
WTOの仲裁廷は10月13日、米国に対するEUの対抗措置の規模を年間39億9,321万ドルとする仲裁判断を配布した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/10/adfcbae8ca492399.html

・(ブリュッセル発)『欧州委、対米対抗措置へのWTO判断受け、交渉による解決
をあらためて強調』
WTOの仲裁廷は10月13日、米国による航空機大手ボーイングに対する補助金に関してEUが米国を提訴していた案件で、EUに認められる対米国の報復措置の範囲を年間約40億ドルとする仲裁判断を発表した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/10/1a56662da338e657.html

 

--------------------------------------------------------------------------------

10月13日発信

日本の大学説明会

 ロサンゼルスの日本語情報誌ライトハウス社が主催して毎年行われてきた日本の大学説明会が、本年も行われる。本年は、新型コロナウイルスの感染拡大により、オンラインでの開催となる。

 近年、日本の大学では、国際化推進のために海外からの学生を多く迎えられるように、奨学金、秋入学、英語で完結する入試などの制度を導入している。

 今回は、国際化を進める日本の18大学が説明会に参加する。

 日本の大学への進学を考えている学生や、保護者などが、普段アメリカでは入手することが困難な情報を得ることができるチャンスとなる。

 説明会は、英語と日本語でそれぞれ日を変えて行われ、2時間のプレゼンテーションとなる。

 説明会参加は、無料。ただし、予約申し込みを必要とする。

 申し込みは、サイトにて。

 詳細の問い合わせは、メールにて。

 

 

 

フェニックス日本親善庭園にて「お月見」イベント

 毎年恒例の「お月見」イベントがフェニックス日本親善庭園にて行われる。今年は、新型コロナウイルスの影響で、ソシアル・ディスタンスを取りながら、芸能品、生花などの展示などが設置。訪問客は、庭園を散策しながら秋の月見を楽しむことになる。音楽演奏、茶会はなく、フードベンダーも出店しない。なお、ギフトショップは、開店する。

 イベントの詳細は、下記の通り。

 日時:10月30日(金)、31日(土)5 pm - 9 pm

 イベントのサイト